2011年07月26日

悪性リンパ腫の症状

女性が罹りやすいがんのひとつに悪性リンパ腫というものがあります。

これは腋の下や足の付け根など、リンパ節があるところにしこりができて、
さらに熱などを伴うことで発覚するがんです。

これが発症する厳密な理由は未だ解明されていませんが、
治療率は年々上ってきており、早期に発見し専門医の診察を受ける事が大切になっています。

まず診察を受けるのは内科が一番良いとされています。
もしリンパ節のある箇所周辺にしこりなどを見つけたらすぐに内科の診察を受けに行きましょう。
posted by lifeofmiracle at 11:54| がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

子宮筋腫の治療

筋腫が小さくて症状も軽い場合なら、
命に関わることはないとされているので、
婦人科に定期的に通院して様子をみていきましょう。

症状がつらいときには、
薬や手術による治療がおこなわれているのです。

手術の場合は、妊娠を望むのであれば
筋腫だけを摘出して子宮は残しているようです。

閉経になるとホルモンが出なくなるため、
筋腫は小さくなっていき
治療の必要性はなくなっていくようです。

<マッサージで疲れを吹き飛ばしましょう>
マッサージを大阪鶴見区で体験しましょう
出張マッサージは渋谷区がオススメです
posted by lifeofmiracle at 13:52| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

ぐっすり眠る方法

お風呂に入って ぐっすりと眠る為には、
体を眠りにいざない易い状態にしておく事も重要です。

暑さが抜けない原因には、体熱の放出が
上手くできないという場合がよく見られます。

赤ちゃんが眠くなると手足が温かくなる様に、
私たちの体は眠りに近づくと、
中心に堆積した熱を血液を通じて全身にめぐらせ、
四肢などから放出させます。

それによって眠り易くなります。
しかし、エアコンによる冷えで手足の血行が鈍っていると、
熱が開放できずに、寝苦しくなる事があります。

そんな時にはお風呂で体全体を温めるて
入浴後は血行を改善させる事で、体温が下がり易くなります。

40℃前後のお風呂にじっくり浸かり、
じんわり汗をかく程度に入浴しましょう。

ただし、高血圧、持病のある方や
妊娠中などの人は避けましょう。
posted by lifeofmiracle at 19:43| 睡眠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

子宮筋腫の診断

子宮筋腫ができる場所が原因となって
流産や不妊になってしまう場合があるのです。

子宮筋腫は、最初の診断だけで
だいたいわかると言われています。

<マッサージで疲れを吹き飛ばしましょう>
健康になれるリンパマッサージ店は稚内市にあります
出張マッサージを大阪で体験しましょう

また、子宮全体の大きさを確認するために
子宮や卵巣の様子を見るようです。

その他には、これまでの病気などを
確認していくとされています。

そして、さらに詳しく調べるために
超音波検査も行っていくのです。
posted by lifeofmiracle at 12:19| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。