2011年05月30日

子宮ポリープは静かに忍び寄る

子宮にできる良性腫瘍。
子宮筋腫、子宮内膜症と並んで
不正出血の要因となります。

子宮内膜にできたものは、子宮内膜ポリープ、
子宮の入り口にできたものは子宮頸管ポリープと、
発生する箇所によって名前が変わリます。

□子宮内膜ポリープ
増殖した子宮内膜が一部、
ポリープ状になり、子宮内腔に突出する事です。

原因としては、女性ホルモンの乱れが大変、
影響しているといわれています、
子宮内膜症が進行するにあたって、
併発する事が多いそうです。

不正出血を起こす場合もあるが、
子宮頸管ポリープと比較すると、
頻度は少なく、無症状の場合もあるそうです。

また、生理時の出血と共に自然に取れてる場合もある。
posted by lifeofmiracle at 19:57| 子宮ポリープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。