2011年07月19日

子宮筋腫の治療

筋腫が小さくて症状も軽い場合なら、
命に関わることはないとされているので、
婦人科に定期的に通院して様子をみていきましょう。

症状がつらいときには、
薬や手術による治療がおこなわれているのです。

手術の場合は、妊娠を望むのであれば
筋腫だけを摘出して子宮は残しているようです。

閉経になるとホルモンが出なくなるため、
筋腫は小さくなっていき
治療の必要性はなくなっていくようです。

<マッサージで疲れを吹き飛ばしましょう>
マッサージを大阪鶴見区で体験しましょう
出張マッサージは渋谷区がオススメです
posted by lifeofmiracle at 13:52| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

子宮筋腫の診断

子宮筋腫ができる場所が原因となって
流産や不妊になってしまう場合があるのです。

子宮筋腫は、最初の診断だけで
だいたいわかると言われています。

<マッサージで疲れを吹き飛ばしましょう>
健康になれるリンパマッサージ店は稚内市にあります
出張マッサージを大阪で体験しましょう

また、子宮全体の大きさを確認するために
子宮や卵巣の様子を見るようです。

その他には、これまでの病気などを
確認していくとされています。

そして、さらに詳しく調べるために
超音波検査も行っていくのです。
posted by lifeofmiracle at 12:19| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

子宮筋腫の自覚症状

子宮筋腫の自覚症状として、よく言われているのが、
生理のときに出血量が多くなる、
生理の期間が長くなる、血の塊りが出る、
といった症状がみられています。

その他に、生理以外でも出血したり、
貧血になってしまうこともあるようです。

筋腫が大きくなってくると、
まわりの臓器を圧迫するため、
さまざまな症状が表れてくるようです。

その症状としては、
トイレが近くなる、尿が出にくい、
便秘、腰痛、などがあげられています。
タグ:子宮筋腫
posted by lifeofmiracle at 19:21| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

子宮筋腫

子宮筋腫とは、コブのような腫瘍が
子宮にできるもののことで、
子宮の壁の筋肉が変化したものなのです。

腫瘍と聞けば、とても心配に思ってしまうかもしれませんが、
子宮筋腫は良性なので、命に関わっている病気ではないのです。

また、子宮筋腫からがんになるということも
ほとんどないとされています。

筋腫が小さいうちは自覚症状がほとんどないのですが、
大きくなると自覚症状が起こる場合があります。

<マッサージで疲れを吹き飛ばしましょう>
会社概要|東京リフレクソロジー 癒し本舗
熊本で受けられるマッサージ屋さんの情報
タグ:子宮筋腫
posted by lifeofmiracle at 17:34| 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。